​たから助産院について

 
DSC_3235.jpg

​ たから助産院は、広島県助産師会が設立した助産院として、2015年に誕生しました。

 広島市で初めて入院施設をもつ助産院として、当院で出産された方の産後入院はもちろん、広島県の各市町から委託を受け、産後ケア(宿泊・日帰り)もご利用いただけます。

 妊娠中から育児まで、地域のお母さんとご家族をサポートしていきたいと考えております。一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

​ 

理念

  1. 妊娠・出産・育児期と、切れ目のない継続したケアを提供することによって、お母さんとご家族が「自分たちらしく、安心して安全に子育てを楽しむ」ことができるよう医療機関と連携してサポートいたします。

  2. ​広島の未来を担う子ども達が健やかに育つよう、命の繋がりを支援いたします。

  3. ​広島県で活躍する助産師の活動拠点として、自己研鑽に励みます。

 

​スタッフ

梶岡智佳子_edited_edited.jpg

院長 梶岡 智佳子

​担当:分娩部門・産後ケア部門

209545731_531128321262229_9036936090359397256_n_edited.jpg

副院長  長濱 真由

​担当:分娩部門・産後ケア部門

助産師
佐々木直美
北村由貴恵
臼井泉
五影靖子
​入江寿美代

 

施設案内